WordPress-2.3.3-jaのインストール

WordPressをエックスサーバーにインストールしてみました。非常に簡単、MySQLだけ設定して本体をサーバにアップロードすれば完了。ほんとに5分で出来てしまいます。

最初に気になるところが、WordPress日本語版WordPressMEの違い。比較ページがありましたので参考までに。このサイトはWordPress日本語版にすることにしました。現行だと日本語版が2.3、MEが2.2で日本語版の方がパッチ的?扱いなのでバージョンが本家と同じタイミングでアップグレードできます。インストールしてみて違いを比較してみました。プラグインとか全然使ってないので、というかWordPress実際に使うのは初めてなので違いがよくわかりませんが、下記3点の違いは確認できました。

  1. タグ入力欄が標準で本文エントリー入力欄の下にあります。
  2. 標準URL(カノニカルURL)
  3. 高機能WYSIWYG「キッチン・シンク・ボタン」

他にもちょこちょこ違いはあるみたいですが3点が魅力的で日本語版にしました。WordPressの参考書には

すぐに新機能を試したい方は本家版、簡単に安定してブログを楽しみたい方はME版というような使い分けをされている方が多いように思います。

とありました。あとはME版のプログラムの更新が2007年9月から止まってる?ような気もして日本語版2.3.3にしてみました。MovableTypeはそれなりに使ってるので違いをレポートしていきます。

プライバシーポリシー

情報の取得
まとめたブログ:WordPress では、場合により次の二つの方法でユーザーの情報を取得しています。

[登録(Registrations)]
当サイトでは、一部のコンテンツについて、ユーザー名やメールアドレスなどをご登録いただく場合があります。これらの情報は、サービスご利用時に、ご利用者の確認・照会のために使用されます。

[クッキー(Cookies)]
一部のコンテンツについて、情報の収集にクッキーを使用しています。クッキーは、ユーザーがサイトを訪れた際に、そのユーザーのコンピュータ内に記録されます。ただし、記録される情報には、ユーザー名やメールアドレスなど、個人を特定するものは一切含まれません。

また、ユーザーの方々がどのようなサービスに興味をお持ちなのかを分析したり、ウェブ上での効果的な広告の配信のためにこれらを利用させていただく場合があります。もしこうしたクッキーを利用した情報収集に抵抗をお感じでしたら、ご使用のブラウザでクッキーの受け入れ拒否に設定をすることも可能です。ただし、その際はコンテンツによってはサービスが正しく機能しない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

情報の利用
一部のコンテンツでご登録いただいた情報は、より魅力的で価値のあるサービスの開発・提供のために利用されます。ユーザー本人の許可なく第三者に個人情報を開示いたしません。また、法律の適用を受ける場合や法的強制力のある請求以外には、いかなる個人情報も開示いたしません。

情報の共有
ユーザーご自身が登録した本人を同一の個人と確認できる情報は、当サイトのほかの個人向けサービスをご利用になる際に、以前に氏名等をご記入されたことがあることをお知らせするために、いい犬ドットコムとそのネットワークの中で共有される場合があります。もちろん、これらの個人情報を、いい犬ドットコムのパートナーとして承認されていない個人・団体などに意図的に開示することは決してありません。

コミュニティにおける注意事項
ユーザーの皆さまによって登録された個人情報の保護に細心の注意を払っています。ただし、掲示板をはじめとするコミュニティなど、ほかのユーザーが閲覧できるサービス上にユーザー本人が自発的に個人情報を登録された場合、意図しない利用がなされる可能性があることに十分ご留意ください。

このように、まとめたブログ:WordPress が用意した個人情報の登録箇所以外の場所において登録された情報は、個人情報の保護の対象外となり、ユーザーご自身の責任となりますので、あらかじめご了承ください。